輝Rockコラム #38 完全食COMPで時短! 朝食編

TeruRock-38-1.jpg
※画像は完全食COMP公式サイト(http://www.comp.jp/)より

こんばんは、DEAD OR ALIVE(以下DOA)プレイヤーの輝Rockです。
今回は、完全食COMPについてです。
前回のC4 LAN 2016 FALLに引き続き、先日開催されたC4 LAN 2017 SPRINGでも無料配布されたCOMPですが、合う合わない、好き嫌い等リアクションはそれぞれのようです。
しかし、上手く生活に取り入れることで、自由な時間を手に入れる助けにもなります。

日々の食事を楽しみにしている人からしたら、COMPを使うのに抵抗がある気持ちもわかります。安いの?美味しいの?ホントに大丈夫?などなどの不安もあるでしょう。
そういった、ありていな疑問や不安の払拭はこの際他所のサイトやブログに丸投げして、ここでは私自身が実際にCOMPを生活に取り入れた経験を踏まえて、使うタイミングによって得られるメリットについて言及していきたいと思います。なお、これらは筆者の独断と偏見と経験に則ったものですのであしからず。

完全食COMPとは?

完全食COMP(以下COMP)とは、完全食と呼ばれる食品で、人間に必要な六大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維)が、完璧なバランスで配合されており、手軽かつ素早く最適な栄養を摂取することができる食品です。
特に食事にかかる手間とコストを軽減するのにもってこいの食品だと思っています。
特に、寝食を惜しんでゲームしたい!という人にはうってつけではないでしょうか。

COMPは粉末状なので、水などの液体に溶かして飲むのが基本的な使い方です。
味は日々バージョンアップされ続けており、現在(ver3.1)は少し甘めの調整豆乳のような味付けになっています。

詳しくは下記公式HP参照
http://www.comp.jp/

COMP利用上の注意点

COMPを液体に素早くまんべんなく溶かすためには、大きめの密閉容器に入れて振り混ぜるのが簡単です。COMPは水に溶けやすく、ダマになることはほとんどありません。しかし、飲んでみて粉っぽく感じる場合はCOMPが完全に溶けきっていません。
パッと見では溶け方は分かりにくいので、しっかりと密封した容器に入れて、気持ち長めにしつこいくらい振って撹拌しましょう。
また、飲料水であれば多少の味変も兼ねて水以外でCOMPを作ることも推奨されているようですが、炭酸飲料を使ってCOMPを作るのだけはオススメしません。密閉した容器でCOMPと炭酸飲料を混ぜると容器の中で膨張して危険です。溶けにくい上に大きく泡立ち、飲みにくいことこの上ないです。

COMPを生活に取り入れるタイミング

“食事”という、生活の中でも比較的大きな比重を持つ存在を代替するものであるCOMP。
一日の生活リズムは人それぞれかと思いますが、ここからは一般的な生活スタイルを例に考えてみましょう。

あと5分、いや10分寝たい [朝]

起きるのが辛い朝。時間がないので朝食を取らないという人も多いかと思いますが、COMPならものの数分で用意して摂取できます。
また、会社にCOMPを常備しておくというのも良いでしょう。朝出社してすぐにCOMPを作って、始業準備をしながら片手間にCOMPを飲むなんてこともできますね。
筆者はほぼ毎朝このスタイルです。

朝食は食事量も少なくなりがちですし、おにぎりやパンだけといった簡単な内容の朝食の人も多いでしょう。そういう意味では、朝食をCOMPに変えるのは最も抵抗が少ない場面かもしれませんね。

私の場合、COMP1杯(90g)でもお昼まで十分に保ってます。
忙しい朝、上手くCOMPを取り入れることで、あと五分余計に寝ていられるようになるかも?

次回は、お昼にCOMPを使うことで得られるメリットについて触れてみたいと思います。